若月 慶紀

プロジェクトマネジメント部
部長

入社歴 19年

工事の手配や管理、社内システム開発や
ホームページの原稿も書いてます。
社内レアキャラ若月のある1日をご紹介します!

  • 8:00

    業務開始

    基本は在宅で勤務。全国の社員の出欠状況や、メールチェックから業務がスタートします。プロジェクトマネジメント部は大半が在宅勤務のため、社員の稼働状況をシステムで確認しています。

  • 9:00

    オンライン会議

    オンラインで毎週定例の会議に参加します。また、会議で決まった事についてはその場でメールや社内SNSを利用し、リアルタイムで共有するようにしています。

  • 11:00

    昼食

    この後外出なので早めに昼食を済ませます。在宅時の昼食は妻の手料理です。在宅の一番のメリットはここにあるかもしれません。

  • 12:00

    外出〜打ち合わせ

    今日は取引先との打ち合わせで外出です。オンラインでの打ち合わせも増えてきましたが、実際に顔を合わせることや、現場を確認することも重要だと思っています。合間でのシステムの確認やメンバーへの連絡は欠かせません。

  • 15:00

    帰宅・デスクワーク

    打ち合わせや移動で出来なかったことを一気に片付けます。移動中にどういう順番で処理するかを考えておき、どれだけ手短に終わらせられるかをゲーム感覚で楽しむようにしています。

  • 18:00

    業務終了

    在宅勤務のため、オンとオフをしっかり区切らないとダラダラとしてしまいますので、これにはこだわっています。ただし、現場での作業者や請負業務対応のため、勤務時間外も責任者として携帯電話は手放しません。個人の業務とメンバーの業務は時間帯も異なる場合があるためチームメンバーが安心して業務を遂行できるように、いつでも連絡を受けられる体制を取っています。

若いころから音楽を趣味にしていました。今もフォーバルグループの仲間でバンドを組んで活動しています。バンドがない日はドライブに出かけることが多いです。郊外の広い景色を見てストレス発散しています。