オフィスインフラ工事

  1. TOP
  2. 事業紹介
  3. オフィスインフラ工事

新しいに挑戦する精神でお客様に安心・安全をお届けします。

イメージ1

オフィスインフラ工事とは?

オフィスインフラ工事とは、事務所内のビジネスフォン、PBX、サーバー、セキュリティ機器、ルーター、L2スイッチ、無線WiFiアクセスポイントなど電子機器の設置からLAN配線工事などを行なっています。OAフロアの配線整備から、床下配線、天井配線、IDF、MDF、EPS経由の配管配線工事、屋内配線から屋外外構配管ルートの確保などオフィスインフラで必要不可欠な様々な工事を行なっています。

イメージ2

全国対応可能で豊富な施工実績

グループ会社の工事部門から独立し、グループ会社の施工を含め、毎月約700件~900件の工事実績がございます。
350社以上の協力会社の力をお借りして、品質の高い工事を行うことで、元請け企業様から信頼を頂き、定期的な受託が出来ています。

イメージ3

事務所でお困りの課題を解決致します。

技術経験を活かした営業活動を行うことで、お客様の悩みを技術的な側面でコンサルティングエンジニアが訪問し、サポート致します。
従来から行っているオフィスインフラ整備に加えて、官公庁、ホテル、病院施設、大規模商業施設など様々な建設現場での弱電工事、LAN配線工事から、セキュリティ機器の設置工事、事務所から離れたところで仕事をしたい方に対してのインフラ整備なども行なっています。